So-net無料ブログ作成
アップル情報 ブログトップ

iPhone5S 最新情報 SoftBank 在庫 [アップル情報]



性能はすべてiPhone5sのほうが上に設定されています。

?iPhone5c?


?iPhone5s



コスト iPhone5cの方が安い?

重さ iPhone5sのほうが軽いです

大きさ(1ミリ程度iPhone5cが大きい)

カラフルなのはiPhone5cだけ!!

CPU iPhone5sは超高速で世界唯一


、iPhone5cはiPhone5と同じ 素材 iPhone5s全体が金属、


iPhone5cはプラスチック 写真 iPhone5sは1秒間に10枚の写真が撮れるバーストモード機能あり


?記憶媒体 iPhone5cは16GBと32GBですが iPhone5Sは16GB 32GB 64GB の取り揃え


?iPhone5sは指紋認証機能がついています。




あなたは一日に何十回、もしかしたら百回以上もiPhoneをチェックしているかもしれません。


そのたびにパスワードを入力するのは面倒なはず。


でも、あなたのiPhoneをほかの誰かに使われないようにするためには大切なことです。


iPhone 5sでは、より速く、より簡単で、ちょっと未来的な方法でロック解除ができるようになりました。


新しい指紋認証センサー、Touch IDの登場です。?


あなたの指でホームボタンに触れるだけで、iPhoneのロックが解除される。


便利で、この上なく安全な、あなたのiPhoneへのアクセス方法です。


iTunes Store、App Store、iBooks Storeでコンテンツを購入する時も指紋で認証できるので、


パスワードを入力する必要はありません。


しかもTouch IDは360度の認識に対応します。


つまり縦、横、斜めなど、どんな角度で指を置いても、あなたの指紋を読み取ってあなたを識別するのです。


Touch IDには複数の指紋を登録できるので、あなたが信用する人たちも、あなたのiPhoneを使うことができます。


iMac(パソコン)ならiPhoneの情報が簡単に整理できます。




?iPhoneでお困りの方は、無料相談窓口がありますので、こちらに御問い合わせください。



営業時間 : 月曜日 ? 金曜日 9:00 ? 21:00 土曜日・日曜日・祝日 9:00 ? 18:00 個人のお客様 : [フリーダイヤル] 0120-993-993 ※ご購入前の相談も可能です

iPhone5S 最新情報 カラー [アップル情報]


 


 米国のアップル・オンラインストアでは、ゴールドのiPhone 5sの初回販売分が、


発売開始から5分以内に完売しました。アップルとキャリア各社は、


10月まで購入できないモデルもあるとの声明を発表しています。


米国Gotta Be Mobileが伝えています。 発売初日の20日深夜(現地時間)、


アップル・オンラインストアは当初、すべてのiPhone 5sは1~3営業日以内に発送、


とホームページ上に表示していました。しかし数分後、ゴールドのモデルは7~10日以内に発送、


との表示に変わり、さらに数分後には、出荷日は「10月」とだけ表示。


米国で最新のiPhone 5sを購入したい人は、最大6週間待たねばならないということです。


 ※日本のアップル・オンラインストアは販売なし。 ゴールドのiPhone 5sは需要が非常に大きく、アップルストアの在庫が厳しい状況にあることが先日報じられました。


キャリアの店舗や小売店の中には、ゴールドの在庫をまったく持たない店もあるとの噂も聞かれます。 米国のキャリア各社の対応ですが、T-Mobileは今のところ出荷日を明示していません。


同社のサイトでiPhone 5sを購入しようとすると、どのモデルを選択しても、


すぐには出荷されないという内容のメッセージが表示されます。


 iPhone 5sの品切れを予測していたSprintは、


iPhone 5sを3週間以内に出荷できるかどうかは保証しないなどと


と同社ウェブ上で述べています。 Verizonは、発売開始から数分後に、ゴールドのモデルは10月14日まで出荷されないとの表示を出しました。約1か月後ということになります。



 

iPhone5 ios7 アップデート やり方 [アップル情報]

 

日本時間では9月19日の早朝に、iPhoneやiPad用の最新OSであるiOS7が配信されました。


そして、翌20日にはiPhone5cおよびiPhone5sの発売です。これは昨年の9月20日にiOS6が、


翌21日にiPhone5が発売されたときとほぼ同じ流れになります。 前回はマップ問題がありましたが、


今回は全体の見た目や使い勝手が大きくかわっています。果たして本当にバージョンアップしていいのか、


悩んでいる人もいるでしょう。そこで、今回も本当にiOS7にしていいのか? 


というところを個人的に「これは!」と思った機能をふまえて解説していきます。


なお、今回はiPhone5とiPad(3)で検証いたしました。 ●フラットデザインの画面は見やすいのかどうか


 今回のデザインは全体的に「フラットデザイン」になっています。これはリッチデザインの対義語で、


できるだけシンプルな見た目にするというものです。


今まではアイコンに影がついて立体感や奥行きを感じさせたり、質感を感じさせるようなものが多かったのですが、


iOS7では平坦になりました。 これがいいか悪いかは好みの問題があるので難しいところです。使っていくうちに慣れていくというのもあるでしょう。


 

ios7 主要装備に期待 [アップル情報]



 


 新しいデザイン 

再設計されたインターフェイスでシステム全体とすべての内蔵Appを一新 微妙なモーションとアニメーション。


レイヤーと半透明で深さを表現 エレガントな新しいカラーパレットと洗練されたタイポグラフィシステムのサウンドと


着信音をアップデート コントロールセンター 画面下部からのスワイプアップでよく使うコントロールと


Appにすばやくアクセス 機内モード、Wi-Fi、Bluetooth、おやすみモードのオン/オフ、画面の明るさの調節、


メディアコントロール装備、AirPlayとAirDropに対応 すぐに操作できるフラッシュライト、タイマー、


計算機、カメラ、ミュージックコントロール 通知センターの機能改善 


新しい"今日の表示"に天気、カレンダー、株価など1日の概要を表示 1つのデバイスで終了した通知は


お使いのすべてのデバイスで非表示に マルチタスクの機能改善 


開いているAppの切り替え時にプレビュー画面を表示 Appがバックグラウンドでコンテンツを


最新状態に維持することを許可 カメラの機能改善 ビデオ、静止画、アスペクト比、パノラマなどさまざまな


カメラモードをスワイプスルー


 iPhone 4S以降とiPod touch(第5世代)にリアルタイム写真フィルタを搭載 


 

アップル IOS7 提供開始!!! [アップル情報]


アップル iOS 7提供開始 iPhone 5s / iPhone 5c の発売を直前に控えましたね^^!


アップルが iOS 7 の一般提供をついに開始しました!!


いつものように


設定 - 一般 - ソフトウェア・アップデートからダウンロードとインストールができます。


 iOS 7 の対応デバイスについてですが、


 iPhone 4以降、iPad 2以降、 iPad mini 、および第5世代 iPod touch 


 iOS 7 は多数の新機能追加だけでなくデザインも刷新され、アップルが「iOS史上最大の変化」と呼ぶバージョン。


ダウンロード中の読み物には iOS 7 の新機能と変更点解説をどうぞ。


インストールの前には、念の為にデータをバックアップしておきましょう。


このアップデートの特長は美しく新しいデザインです。加えて、何百もの新しい機能が追加されました。


主要な新機能は次の通りです


 

アップル情報 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます