So-net無料ブログ作成
経済ニュース ブログトップ

東京エレクトロン 経営統合 [経済ニュース]



 

半導体の製造装置メーカーで世界3位の「東京エレクトロン」は、国際的な競争力を一段と強化するため、


世界シェアトップでアメリカの「アプライドマテリアルズ」と経営統合することで合意したと発表とのことです^^v


発表によりますと、半導体製造装置メーカーの「東京エレクトロン」は、世界シェアトップでアメリカの「アプライドマテリアルズ」と早ければ来年後半にも経営統合することで合意しました。


 半導体製造装置の世界での出荷額シェアは、アプライドマテリアルズが首位、東京エレクトロンは3位で、


今回の統合によって世界市場の25%余りを占める企業が誕生することになります。


 統合は両社が持ち株会社を設立する形で行われ、東京エレクトロンから持ち株会社の会長を、アプライドマテリアルズからはCEO=最高経営責任者を出す予定です。


 この業界を巡っては、スマートフォンなど通信向け半導体市場の一段の拡大が見込まれる一方、市場の変化が早く、技術革新に伴う半導体の製造装置の開発には、ばく大なコストがかかるとされています。


 このため、両社は経営統合によって互いの技術を組み合わせるとともに、投資コストの負担を減らして国際競争力を一段と高めるねらいがあるものとみられます。 

ものすごい強みもあるらしくすごいです。





経済ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます